団紹介・活動内容

団紹介

正式名称
慶應義塾ワグネル・ソサィエティー女声合唱団
愛称
モル(moll: 音楽用語。ドイツ語で"短調"の意)

当団は、慶應義塾の学生のみが所属する大学公認団体で、慶應義塾大学唯一の女声合唱団です。
伝統ある学生音楽団体「慶應義塾ワグネル・ソサィエティー」の女声合唱部門として1950年に設立されました。
同じ「ワグネル」を冠する学生団体には、慶應義塾ワグネル・ソサィエティー・オーケストラ、慶應義塾ワグネル・ソサィエティー男声合唱団があります。

活動内容

主に12月に行われる定期演奏会、5月の早慶女声ジョイントコンサートを中心に活動しています。
また、義塾公式行事でのカレッジソング演奏、メディア出演やオーケストラとの共演など、大学内外部よりご依頼を受けて演奏を披露する活動も行っています。日頃は先生方のご指導のもと、週3回の練習に励み、女声らしい魅力に満ちた合唱を追求しております。